インターンシップ in 東北

ホーム >  当コミュニティの活動ついて

当コミュニティの活動ついて

東北インターンシップ推進コミュニティについて

東北インターンシップ推進コミュニティは、文部科学省「産業界のニーズに対応した教育改善・充実体制整備事業【テーマB】インターンシップ等の取組拡大」事業の採択を受け、東北地域内連携6大学と地域支援団体等によって2014年7月に発足し、補助事業終了後も、東北地域におけるインターンシップの質と量の拡充を目標に活動しております。

組織

運営会議

【連携大学】
連携大学:岩手県立大学(幹事校)・岩手県立大学盛岡短期大学部・岩手県立大学宮古短期大学部・岩手大学・盛岡大学・尚絅学院大学・山形大学・会津大学

【支援団体】
一般社団法人ワカツク

【関係省庁、経済団体】

東北経済産業局、東北経済連合会

地域会議(岩手県)

【連携大学】
連携大学:岩手県立大学(幹事校)・岩手県立大学盛岡短期大学部・岩手県立大学宮古短期大学部・岩手大学・盛岡大学

【自治体】
岩手県、盛岡市、滝沢市

【地域団体】
岩手県中小企業団体中央会、岩手県商工会議所連合会、ふるさといわて定住財団

【支援団体】
ジョブカフェいわて

【IPU就業サポーター企業】
株式会社 岩手ホテル&リゾート、イオンスーパーセンター株式会社、株式会社岩手日報社

 

東北インターンシップ推進コミュニティ規約(平成30年1月1日時点)(273 KB)

活動報告

東北インターンシップ推進コミュニティ平成29年度活動報告書

このサイトの目的

東北地域全体へのインターンシップの定着、普及を目的として、連携する大学の学生を対象として東北の学生が広くインターンシップに参加できる環境を構築し、東北地域内で県域を越えたインターンシップの取組みを活性化することを目指して2015年4月にオープンしました。
地域内における若い力の向上と定着を支援するほか、インターンシップに関するノウハウを蓄積し、教育効果が高く、企業にメリットの大きいインターンシップの普及を目指しています。