インターンシップ in 東北

ホーム >  インターンシップ情報検索

企業情報

株式会社 岩手日報社

事業所所在地 岩手県盛岡市内丸3-7 (Googleマップ)
Webサイト http://www.iwate-np.co.jp/honsha/honsha.htm
業種 情報通信業
事業内容 日刊紙「岩手日報」の発行、販売
担当者 所属部署 総務局 人事部
担当者 氏名 近谷 利直
担当者 連絡先 019-653-4111
(参加決定前の直接連絡は不可)

このインターンシップの申込み受付・手続きは
【岩手県立大学・岩手大学・盛岡大学】が行います。



インターンシップ情報

希望するインターンシップ情報が見つかった場合「エントリー候補登録」ボタンをクリックして下さい。エントリーがスムーズに進みます。

受入部門 総務局人事部
就業地 岩手県盛岡市
受入期間 2/19-21
受入日数 3日間
受入人数 20名
勤務時間 10:00-16:30
体験職種 -
主な体験内容 《プログラム》(予定)
【地方紙を学ぶ文章力アップ】
地方紙の果たす役割や地方紙の仕組みについて講義で学びます。分かりやすい文章の書き方を身に付けた後で、実際の投稿原稿(450字以内)に挑戦します。模擬紙面制作、模擬取材など自主的に取り組むプログラムを用意しています。最後に、投稿原稿を講評します。掲載基準を満たした原稿は、岩手日報本紙オピニオン欄「声」に掲載します。
■投稿原稿執筆(講評します)
■模擬紙面制作
■模擬取材(添削指導します)

【地方紙を学ぶ営業企画力アップ】
地方紙の果たす役割や仕組み、新聞広告について幅広く学びます。新聞広告を題材にしたワークショップも開催。現場の広告事業局員が説明役を務めます。働くことの意義や広告の使命をともに考えるプログラムです。
■新聞業界について
■新聞広告を使ってのワークショップ(グループでの企画、プレゼン)
チャレンジポイント -
受入条件 新聞業界に関心のある大学生、大学院生で3日間続けて参加できる方

本サイトからエントリーののち、参加が決定しましたら「志望動機、または自己PR」を400字程度、メールで下記アドレスまでお送りください。メール本文に大学名、氏名を入力の上、送信してください。(※1月16日(火)正午締め切り)

★「志望動機、または自己PR」の送信先 ★
roumu4@iwate-np.co.jp


応募多数の場合、抽選となる場合がございます。あらかじめご了承ください。
備考 報酬なし・交通費なし・宿泊費補助なし

お問い合わせ先
〒020-8622
盛岡市内丸3-7
岩手日報社人事部 インターンシップ係
電話 019-653-4111
メール roumu4@iwate-np.co.jp
申込開始日 2017/12/08
申込締切日 2017/12/21
実施プログラム クリックで拡大します。
交通・宿泊等に関する補助 補助無し
エントリー候補登録
受付を終了しました。

エントリー候補

エントリー候補は登録されていません。

インターンシップ実施プログラムのPDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してインストールを行ってください。